ハーディングがブリテン、R・シュトラウス、バルトークを指揮

2009年10月17日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ダニエル・ハーディング

ジャニーヌ・ヤンセン

  • ベラ・バルトーク
    弦楽のためのディヴェルティメント (30分)

  • ベンジャミン・ブリテン
    ヴァイオリン協奏曲 (36分)

    ジャニーヌ・ヤンセンヴァイオリン

  • リヒャルト・シュトラウス
    交響詩《死と変容》 (30分)

  • 無料映像

    ジャニーヌ・ヤンセン ダニエル・ハーディング(聞き手:サラ・ウィリス) (21分)

ブリテンのヴァイオリン協奏曲は演奏機会が稀な作品ですが、ここではジャニーヌ・ヤンセンがソリストとして登場し、この曲の真価を余すところなく弾き切っています。この他、ダニエル・ハーディングがバルトークの弦楽のためのディベルティメント、R・シュトラウスの《死と変容》を指揮しました。

DeccaJanine Jansen appears in the Digital Concert Hall courtesy of Decca Music Group.

Janine Jansen's new CD in the
DG Web Shop.

Deutsche GrammophonDaniel Harding appears in the Digital Concert Hall courtesy of Deutsche Grammophon.

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する