バレンボイム指揮のヨーロッパ・コンサート2010はオックスフォードから

2010年5月1日
ヨーロッパ・コンサート2000(オックスフォード)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ダニエル・バレンボイム

アリサ・ワイラースタイン

  • リヒャルト・ワーグナー
    《ニュルンベルクのマイスタージンガー》第3幕への前奏曲 (8分)

  • エドワード・エルガー
    チェロ協奏曲ホ短調 (31分)

    アリサ・ワイラースタインチェロ

  • ヨハネス・ブラームス
    交響曲第1番ハ短調 (49分)

2010年のヨーロッパ・コンサートは、英オックスフォードのシェルドニアン講堂からお届けします。ベルリン・フィルは1978年、ヘルベルト・フォン・カラヤンの指揮でこの会場で演奏しています。指揮を担当するのは、ダニエル・バレンボイム。ブラームスの交響曲第1番、ワーグナー《ニュルンベルクのマイスタージンガー》第3幕への前奏曲と共に目玉となるのは、アリサ・ワイラースタインの独奏によるエルガーのチェロ協奏曲です。この作品は、バレンボイムの前妻でオックスフォード生まれのジャクリーヌ・デュ・プレが得意としたことで知られています。

EuroArtsRecorded at the Sheldonian Theatre, Oxford
© 2010 EuroArts Music International

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する