ヨーロッパ・コンサート1997はヴェルサイユ宮殿から。指揮とピアノはバレンボイム

1997年5月1日
ヨーロッパ・コンサート1997(パリ・ヴェルサイユ宮殿)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ダニエル・バレンボイム

  • モーリス・ラヴェル
    《クープランの墓》組曲 (16分)

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
    ピアノ協奏曲第13番ハ長調 (27分)

    ダニエル・バレンボイムピアノ

  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
    交響曲第3番変ホ長調《英雄》 (52分)

1997年のヨーロッパ・コンサートは、ヴェルサイユ宮殿内のオペラ・ロワイヤルが舞台でした。18世紀後半、ルイ16世の時代に建てられた豪華な劇場の指揮台に立ったのは、ダニエル・バレンボイム。前半は得意の弾き振りでモーツァルトのピアノ協奏曲第13番を優美に演奏すると、メインのベートーヴェンの「英雄」では、まさにフランス革命の舞台にふさわしいヒロイックな解釈で聴かせます。

EuroArts

Recorded at the Versailles Palace
© 1997 EuroArts Music International

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する