1996年のヴァルトビューネは、アバド指揮による「イタリア・オペラの夕べ」

1996年6月30日
ヴァルトビューネ・コンサート1996

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
クラウディオ・アバド

ベルリン放送合唱団, アンジェラ・ゲオルギュー, セルゲイ・ラリン, ブリン・ターフェル

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《ナブッコ》よりヘブライ人の合唱 (13分)

    ベルリン放送合唱団

  • ヴィンチェンツォ・ベッリーニ
    《カプレーティ家とモンテッキ家》より〈婚礼の衣装を着せられ〜ああ、いくたびか〉 (9分)

    アンジェラ・ゲオルギューソプラノ

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《ドン・カルロ》より〈皇太子だ〜我らの胸に友情と希望を〉 (8分)

    セルゲイ・ラリンテノール), ブリン・ターフェルバリトン

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《トロヴァトーレ》よりアンヴィル・コーラス (3分)

    ベルリン放送合唱団

  • ジョアキーノ・ロッシーニ
    《ギヨーム・テル》序曲 (11分)

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《運命の力》序曲 (7分)

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《仮面舞踏会》より〈永遠に君を失えば〉 (5分)

    セルゲイ・ラリン

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《オテロ》より合唱〈喜びの炎〉、イアーゴのクレド、二重唱〈すでに夜もふけた〉 (18分)

    ベルリン放送合唱団, ブリン・ターフェルバリトン), アンジェラ・ゲオルギューソプラノ), セルゲイ・ラリンテノール

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《アイーダ》より〈エジプトに栄光あれ〉、凱旋行進曲 (8分)

    ベルリン放送合唱団

  • ジュゼッペ・ヴェルディ
    《シチリア島の夕べの祈り》序曲 (6分)

  • ジョアキーノ・ロッシーニ
    《セヴィリアの理髪師》序曲 (7分)

  • パウル・リンケ
    《ベルリンの空》 (6分)

1996年のヴァルトビューネ・コンサートは、アバド指揮による「イタリア・オペラの夕べ」。アンジェラ・ゲオルギュー(ソプラノ)、セルゲイ・ラリン(テノール)、ブリン・ターフェル(バリトン)をゲストに迎え、ヴェルディ、ベッリーニ、ロッシーニのアリア、二重唱曲、合唱曲が歌われます。当時、破竹の勢いだったゲオルギューの美しい容姿と歌唱、ターフェルの珍しいヴェルディ、早逝したロシア人スピント・テノール、ラリンの若々しい声など、見どころたっぷりです。何よりも魅力なのは、アバドのヴェルディとロッシーニの序曲。透明感とリズムの冴えに満ちた、かけがえのない「アバドの音」を楽しむことができます。

EuroArts

© 1996 VIDEAL / brilliant media, SFB

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する