ポートレート:サラ・ウィリス(日本語字幕付き)

監督:ベネディクト・フォン・ベルンストルフ, ヤーコプ・フォン・ベルンストルフ

サラ・ウィリス

11分

ホルン奏者のサラ・ウィリスは、デジタル・コンサートホールのインタビューや教育プログラムのコンサートで司会を頻繁に務めるなど、ベルリン・フィルのファンにとってはお馴染みの存在です。ウィリスは2001年に、ベルリン・フィル金管セクションの最初の女性団員として入団。このポートレートで彼女は、アメリカ、ロシア、英国で過ごした少女時代、14歳の時に「男の子向けの楽器」と見られていたホルンをなぜ始めようと思ったのかなど、これまでの来歴を語っています。ベートーヴェンやシューマンの演奏シーンに加えて、ホルンの歴史についてのミニレクチャーも必見。さらにコンサートでの名司会者ぶりまで、サラ・ウィリスの魅力が多面的に描かれています。

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する