インタビュー
2009年10月24日

イヴァン・フィッシャー(聞き手:エマニュエル・パユ) (17分)

ハンガリー出身のイヴァン・フィッシャーが、かつてのハプスブルク帝国で生まれた音楽をテーマにユニークなプログラムを組みました。ハイドン、リスト、バルトーク、コダーイ、そしてフィッシャー自身の編曲によるブラームスのハンガリー舞曲。民俗音楽やジプシー音楽の要素も取り入れたこれらの作品は、情熱と魅惑にあふれています。インタビューでは、ベルリン・フィルのソロ・フルート奏者、エマニュエル・パユが聞き手を務めています。

コンサート